2008年08月31日

クエン酸のはたらき

 クエン酸は水垢などの汚れを分解、殺菌効果も期待できる成分です。バスルームや洗面所には、水栓金具などの周囲に白っぽい汚れがこびりついていることがよくあります。これは、水の中に含まれるカルシウムと石鹸に含まれる脂肪酸や人間の皮脂が反応してできる汚れです。このような石鹸カスや水垢はアルカリ性の汚れなので、クエン酸が効果的です。
 また、クエン酸は抗菌作用もあるので、殺菌の繁殖も防いでくれます。

@中和作用
アルカリ性の汚れをスッキリきれいに分解します。酸性のクエン酸には、水垢や石鹸カス、タバコのヤニなどのアルカリ性の汚れを中和する働きがあります。また、アンモニアもアルカリ性なので、トイレ掃除に使うと手軽にできます。

A溶解作用
水中のカルシウムなどのこびりついた汚れを溶かします。清潔な水でも、時間が経つと水中のカルシウムがこびりついて、水垢になります。クエン酸には水垢を溶かし、キレイにする効果があるので、スポンジにつけてこすり洗いするとキレイにとれます。

B洗浄作用
食器洗い機などについた水垢を洗い流します。食器洗い機やコーヒーメーカーなどの中には、水垢がたまりがちです。クエン酸を入れて運転させることで、内部についた水垢を洗い流すことができます。洗濯機の汚れにも、効果的です。

C柔軟作用
洗濯機の仕上げに使えば布がふんわり柔らかになります。純石鹸分の洗剤で洗濯すると、衣類をふっくらと仕上げることができます。また、石鹸分が原因になる洗濯機の黄ばみを防止する効果もあります。

NEW洗剤革命II 1kg
NEW洗剤革命II 1kg


キレイ好き通販

posted by クッキングパパ at 02:44| Comment(20) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

重曹のはたらき

 弱アルカリ性の重曹は、酸性の油汚れを中和させ、落としてくれます。また粒子が細かく水に少しずつ溶けるので、穏やかな研磨作用があり、クレンザーとして利用できます。
 汚れやニオイを吸着する性質もあるので、そのままビンなどに入れて冷蔵庫はもちろん、クローゼットや下駄箱の中などに入れて、脱臭剤として使うこともできます。
 
@中和作用
弱アルカリ性の重曹には、酸性の汚れを中和して、水溶液にする働きがあります。そのため酸性の油汚れに重曹水をスプレーしてから拭き掃除すると、汚れがスルっと離れ、簡単に落とせます。手垢や皮脂なども酸性の汚れなので、重曹が効果を発揮します。

A研磨作用
サラサラした白いパウダー状の重曹は、研磨剤としても使えます。穏やかな研磨剤なので、磨いているものの表面を傷つけることなく、汚れだけを落とせます。プラスティックに使っても傷つくことはありません。

B消臭作用
キッチンなどの悪臭に反応してニオイを吸収します。腐敗臭や体臭など、家の中の悪臭の原因のほとんどは酸性物質です。弱アルカリ性の重曹は、ニオイも中和してくれます。

C発泡作用
重曹は酸と混じると化学反応を起こし、シュワシュワと泡立ちます。排水口の中など手が届きにくい場所のお掃除には、これを利用すると便利です。

D軟水化作用
水を軟らかくし、石鹸の洗浄力を助けます。重曹を水に溶かすと水中の金属イオンが封じ込められ、「超軟水」の状態に近づきます。超軟水は石鹸の洗浄力を高めるので、掃除や洗濯で重宝します。

どっさり重曹20kgまとめ買い(5kg×4袋)
どっさり重曹20kgまとめ買い(5kg×4袋)

掃除の通販専門店
posted by クッキングパパ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(1) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。