2008年05月02日

蛇口・シャワーヘッドの掃除

 蛇口の水垢の原因は水がたまりやすいことです。蛇口の汚れのメインである水垢はクエン酸水をスプレーしてスポンジでこすり洗いします。しつこい水垢はクエン酸水で湿らせたテッシュを湿布します。それでも取れない場合はクエン酸水をスプレーしラップを巻き、一晩寝かせて掃除します。
 蛇口のメッキのサビは練り歯磨き又はクレンザーを歯ブラシにつけてこすりつけます。届きにくいノブの場合はビニールひもを使って左右に引っ張ってこすりつけます。
 蛇口と洗面台の繋ぎのカビは重曹ペーストを歯ブラシにつけて、こすり洗いします。

 シャワーヘッドには、水垢やミネラルの結晶などがついて、白い汚れが固まっていることがあります。
 アルカリ性の水垢を酸性ののクエン酸水に1時間程、つけ置きして緩め、重曹の研磨力でこすり洗いするとキレイに取れます。ホースは重曹をつけたスポンジでこすり洗いします。

排水パイプ泡で洗浄中 2本セット
排水パイプ泡で洗浄中 2本セット
posted by クッキングパパ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 浴室の掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。