2008年05月13日

トイレタンクの掃除

 タンクの手洗いはホコリや水道水に混じった鉄分や水アカで黄ばんだり、黒ずんだりしてきます。先ず、スポンジやお掃除クロスで水ぶきします。しつこい汚れはクレンザーを使います。黒ずみには塩素系漂白剤を古い歯ブラシに付けて、こすりつけます。漂白剤は取り扱いに注意を要しますので小さいお子さんがいる家は重曹を使用した方がいいでしょう。
 水栓金具の継ぎ目の汚れは、トイレットペーパーで覆い、クエン酸水をスプレーし、湿布します。数十分してお掃除クロスでふき取ればOKです。

防カビ バイオ君 トイレ節水用2個組
防カビ バイオ君 トイレ節水用2個組
posted by クッキングパパ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレの掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

男性用トイレの掃除

 男性用の陶器の小用のトイレの場合、ヤカンいっぱいの熱湯を黄ばんだところにかけ続けると白さが戻ります。これを何日か続けると石灰化した尿の部分が剥がれてきます。
 男性用トイレで水のつまりが生じ、流れにくくなることがあります。原因は尿石の体積です。ここを掃除するには、蓋を取り、溜まっている水を灯油ポンプで出します。
 それから、トイレ洗浄剤のサンポールを入れて5時間そのままにしてください。
これで、尿石は取れます。後は水を流してください。


エアーリフレッシャー BGW-049
エアーリフレッシャー BGW-049
posted by クッキングパパ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレの掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

便器の掃除

 便器内の汚れは市販のトイレ用洗剤で洗えばいいですが、便器の返し部分(裏側)にこびりついた黄ばんだシミはこすり取るしかありません。このシミは尿酸リン酸が水の中のカルシウムイオンと結びついたものでなかなか落ちません。掃除は固めのスポンジに練り歯磨きをつけ、強くこすり落とすやり方があります。
 また、重曹の研磨作用を利用し、小さなブラシでこすり落としてもいいでしょう。ブラシは水で重曹を流すときに、汚れを洗い落とします。
 しつこい汚れはあらかじめ、トイレットペーパーを便器の水溜り部分に敷きクエン酸水をスプレーします。2・3時間置いてトイレットペーパーを流した後に重曹を振りかけこすり洗いします。
 それでも取れない場合は塩素系漂白剤を10倍に薄めた液をスプレーし、しばらく置いて、水ぶきします。その際、酸素系のトイレ洗剤は絶対に使用しないでください。混ぜると塩素ガスが発生します。

トイレお掃除マルチクリーナーセット
トイレお掃除マルチクリーナーセット
posted by クッキングパパ at 18:40| Comment(4) | TrackBack(0) | トイレの掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。